介護関連

介護関連

【書評】介護員だけどムカつくので虐待してやった【医療&介護職員は必読!】

医療や介護の仕事は知識や技術は大事。 でも、それだけではやっていけないのが、医療や介護という仕事のムズかしいところですよね? いろんな意見があり「正解」といえるモノがわからない・・・ そんなことから悩みは日々大きくなるばかり。
介護関連

コミュ障が介護施設で1年間乗りきったテクニック5選

ボクとおなじくコミュニケーションが苦手、とくに人と話すのが苦手という方は多いのでは? 結論からいってしまえば、コミュニケーションをとるのに「話し上手」である必要はありません。 今回の記事では、ボクが本を読んで学んだ知識からコミュ障なりに実際に役に立ったテクニックを5つ紹介したいと思います。
コメディカル

【緊急事態宣言】介護事業の今後~4つの不安要素~【奉仕の精神は限界】

医療現場のスタッフ(医師、看護師、事務の方など) 介護事業で働く職員(介護福祉士、ヘルパー、機能訓練指導員など) は休むわけにはいかないですよね?
介護関連

前澤ファンドより介護事業へ出資が決定!株式会社KURASERUとは?【介護現場の職員にメリットは?】

新年早々、医療&介護業界にビッグニュースが発表されました。 この13の事業のうちに医療、介護事業が入っていることをご存知でしょうか? 2021年1月1日、兵庫県に本社を置く「株式会社KURASERU」へ前澤ファンドより事業投資が決定したとのこと。
介護関連

【フリーランス介護職】やるべきことは3つ【価値提供、価格設定、SNS】

保険制度を利用せずに「全額自費」でお金を支払う(いただく)ことに抵抗を感じる方は多いと思います。 高齢者の数は2042年(※)まで増え続けるというデータがあるなかで、これからは高齢者の様々な希望にこたえる必要がでてくるでしょう。 そこで、今後は介護保険制度に縛られない「フリーランス介護職」の需要が高まっていくと予想します。
介護関連

【フリーランス介護職】需要が高まる「3つ」の理由を考えてみる【介護保険はもう限界?】

介護業界の今後を考えると2042年(※)まで高齢者が増える=介護の需要が増えることは、まちがいありません。 高齢者が増えるということは「介護保険」だけではカバーできない部分も増えることになるのではないでしょうか?
介護関連

【フリーランス介護】資本主義経済で生き抜くための希望?【費用と価値提供について考える】

「価値」のない仕事は「資本主義経済」において生き残ることはムズかしいのが現実。 しかし「介護保険を利用しない」フリーランスの介護職であれば、ルールに縛られず、薄利多売をやめて「自由に価値提供」をすることができるのでは? ただでさえ「価値」のみえにくい介護の仕事。 「価値を高める」ことが「資本主義経済」を生き抜く方法ではないでしょうか?
介護関連

有料老人ホームの探し方がわからない?【検索サービスを比較してみた】

「有料老人ホーム」といえば大事な家族をあずける場所。 どうせなら、本人も家族も納得のできる施設を選びたいですよね? 人間、高齢になればいつ介護が必要な状態になってもおかしくありません。
介護関連

【はじめての高齢者住宅】入居までの手順を解説【入居?在宅?】

申し訳ない気持ちはありながらも、高齢になった親には施設に入ってもらいたいと思っている方もいるでしょう。 しかし、いざ有料老人ホームを利用するために必要な手続きや施設のことがわかっていないと・・・
介護関連

【有料老人ホーム】現場の職員が伝えたい「入居の前に注意すべき3つのポイント」を解説

介護施設でもある「有料老人ホーム住宅」へ親を入居させたいけど、ナニをしたらいいかわからない・・・ 今は介護サービスを利用して、なんとか自立した生活が送れいていても、高齢になれば急に身体の状態が変わるこも。 高齢の方なら10日も寝たきりになれば、体力も落ちてしまい、歩けなくなって車イスを利用、といったことはめずらしくありません。
スポンサーリンク