【整骨&あはき院】HPやマイビジネスの写真はスマホでOK?【MEO対策を考えよう】

【整骨&あはき院】HPやマイビジネスの写真はプロに頼もう【MEO対策にもなるよ】

ホームページ(Googleマイビジネス)の準備をしたいけど、どんな写真を載せていいかわからない。

そもそも、スマホだとキレイな写真が撮れないよね…

ホームページに掲載する写真は、見ていただける方にとって貴重な情報源です。
そのため、いい加減な写真を撮影するわけにもいきません。

現在、WEB制作を受けている立場の意見としては、写真によってページ全体のイメージが大きく変わります!

ちなみにですが、スマホでも照明や角度などを工夫をすれば、以下のような写真は撮影できます。

iphone6にて撮影

とはいっても、なかなかイメージがわかない、スマホのあつかいに慣れていない方なんてことも…

そんな悩みを解決するには、やはりプロに頼むことです。
ウマくいけば3,000円から頼めるケースもありますよ。

今回の記事は、

前半:プロへの依頼方法
後半:とにかく安くおさえる方法

をまとめています。

くわしくみていきましょう。

スポンサーリンク

プロに依頼 or スマホで撮影:メリットとデメリット

当然ですが、それぞれ一長一短があります

プロに依頼した場合

メリット

確実にキレイな写真をとってもらえる。

デメリット
  • 別途費用あり
  • 写真が高画質だと、ページの読み込み速度が遅くなる可能性も

スマホの場合

メリット
  • 使いたい写真をサクッと撮影できる
  • 費用はほとんどかからない
デメリット

プロに頼んだような写真は期待できない。

どちらを選ぶかは、その時の状況にもよりますね。

急ぎでホームページを作りたいなら、スマホでとりあえず…

というのもアリだし、

お金や時間がかかってもいい
こだわってキレイなモノを作りたい

のであれば、プロに頼むべきでしょう。

スポンサーリンク

【整骨&あはき院】HPやマイビジネスの写真はプロに依頼

スキルマーケット『ココナラ』を利用すれば3,000円?

プロに頼めば50,000円くらいかかりそう…

安心してください。
スキルマーケットの『ココナラ』を利用すれば、3,000円~でプロのカメラマンに依頼できます。

※別途交通費や駐車場代は必要なケースあり

✔実際の費用(ココナラより引用)


いずれも5,000円以下ですね。
注意点としては「1時間で3,000円」となるケースが多いようなので、依頼時に確認しておきましょう。

整骨院やあはき院なら、そこまでオシャレな写真も必要ないので、2時間くらいで間に合うのではないでしょうか?

ただし、美容鍼をメインにされている先生は、キレイな写真をたくさん撮影していただきましょう。

『くらしのマーケット』もアリ:相場は10,000円前後

似たようなサービスでは『くらしのマーケット』の利用もアリです。
費用については、10,000円前後が多くなっています。

※別途交通費や駐車場代は必要なケースあり

✔実際の費用(くらしのマーケットより引用)

『ココナラ』よりかなり高くない?

相場が10,000円前後のため高く感じますが、まる1日対応となる出品者が多いため、場合によっては『ココナラ』よりもコスパが良くなるケースも。

写真のデーターはDVDなどで保管

撮影、レタッチなど編集後は、DVD等で写真データを受けとります。

クラウド共有でデータのやり取りしてもらえたら、さらにラクになりますね。

≫ココナラ公式ページ
≫くらしのマーケット公式ページ

余談:Googleマイビジネスなら写真は多めに【目安は100枚?】

Googleマイビジネスをメインに集客されているなら、写真は多めに掲載しておきましょう。
理由としては、写真が多い方が上位表示されやすい傾向にあるためです。

いわゆる「MEO対策」ですね。

目安は「100枚」といわれていますが、規模の小さな店舗なら競合店より多くしておくのが目標となります。

『ココナラ』で依頼する場合は、2時間〜3時間の枠で依頼しましょう。

なるべく自分で撮影したいんだけど…

もちろん、それでもOKです。

しかし、

  • どのような写真を撮ればいいかわからない
  • いつも使っているスマホではキレイに撮れない
  • 写真を撮っても暗く写ってしまう

と言った状況であれば、余計なストレスを減らす&今後の投資と思ってお金を出しておきましょう。

なにがなんでもお金をかけたくない人にオススメアイテム2つ

  1. 簡易照明
  2. 魚眼レンズ(スマホ用)

スイマセン。
テキトーに撮った写真なので写りが悪いですね…

小型LEDライト

手元を写したり、いつも使用する施術道具(鍼灸師なら鍼など)を撮ったりするときに使用します。
撮影するときは、以下のようなイメージです。

✔参考魚眼レンズを撮影したもの

✔おなじ方法で接触鍼を撮影したもの


道具を撮影するなら、コピー用紙の上に置いて撮影すれば、それっぽくなります。

スマホ用レンズ

実際に使用する時は、以下のようになります。


✔実際にレンズを使用した写真

このようにスマホ用レンズを使用すれば、施術スペースを広く見せたり、背後にスペースがなくても広い範囲を写せます。

まとめ:写真撮影に迷ったらプロに依頼しよう

  • 写真に迷ったら『ココナラ』や『くらしのマーケット』を利用
  • 相場は3,000円~10,000円前後
  • Googleマイビジネスは写真多めで(目安は100枚)

徹底的にこだわりたい、美容鍼をメインにしている、といった先生であれば、キレイな写真をたくさん撮影してもらってくださいね。

なおメリット、デメリットは以下のとおりです。

プロに依頼した場合

メリット

確実にキレイな写真をとってもらえる。

デメリット
  • 別途費用あり
  • 写真が高画質だと、ページの読み込み速度が遅くなる可能性も

スマホの場合

メリット
  • 使いたい写真をサクッと撮影できる
  • 費用はほとんどかからない
デメリット

プロに頼んだような写真は期待できない。

コストを抑えつつ、自分のストレスも減らすためにも『ココナラ』『くらしのマーケット』をウマく活用しましょう。

≫ココナラ公式ページ
≫くらしのマーケット公式ページ

どうしても安く押さえたいなら、小型LEDライトスマホ用レンズを使って撮影しましょう。

追記:ホームページ制作サービスについて

他社のサービスでは、なかなかみられない

  • 全額返金保証アリ
  • 無料相談
  • WordPress無料体験

を行っております。

くわしい内容は、以下のリンクをご確認ください。

返金保障&管理費ゼロ|柔整&鍼灸師が運営するひとり治療院向けWEB制作サービス | kenny' create
3つのコースをご案内 有料テーマを買ってもホームページは作れません。 資格を取っただけで、スゴ腕治療家になれないのとおなじです。 ご利用時の5つのメリット はじめに大事なことをお伝えします 当サービスがオススメできる人 Wordpressに



コメント