WordPress基礎マニュアルのまとめ【管理画面からページ作成まで】

注意!
WordPressの編集方法を説明するためのページです。
かならずPC or タブレットで閲覧してください。

スマホで見ても理解できません!

WordPressを使ってみたい方にむけて、知っておいて損はしない基礎的な情報をまとめてみました。

内容は以下のとおりになります。

それぞれのページの文章よりも、画像を見ながらWordpressの操作を学んでいただければと思います。

今回まとめた情報を理解できれば、ページ作成の7割くらいは可能です。


慣れないうちは大変かもしれませんが、業者に首根っこ掴まれるよりはマシなはず。
ガンバって使いこなせるようになりましょう。

スポンサーリンク

【入門編】WordPress基礎マニュアル:ログイン~管理画面、新規ページ作成

はじめに超重要なことを書いています。

内容は以下のとおり。

ヘタしたら、ページのデータが吹っ飛んでしまうので、かならず読んでおいてください。
(厳密にはサーバーに残っています)

スポンサーリンク

WordPress基礎マニュアル:テキスト入力

内容は以下のとおり。

注意点は2種類の改行です。

簡単に説明すると、

  1. エンターキーによるブロック単位の改行(余白あり)
  2. Shiftキー+エンターキーによるブロック内の改行(余白なし)

余白を入れたい or 入れたくないときなどで、使い分ける必要があります。

この操作に慣れてしまえば、あとはそれほど難しくないかと。

WordPress基礎マニュアル:画像の挿入&編集

内容は以下のとおり。

この項目については、元となる画像の方が大事です。

慣れてしまえば、ドラッグアンドドロップでほとんど解決するので…

忘れがちなアイキャッチ画像の設定と、代替テキスト(alt属性)の設定はしっかりとやっておきましょう。

WordPressを使うならサーバーが必要

WordPressを使いたければ、サーバーが必要です。
(ローカル環境でも使用できますがかなり面倒です!)

そこでオススメしたいのが、ロリポップのレンタルサーバーです。

ぶっちゃけ昔はイマイチでしたが、いまはボクがいつも使用しているエックスサーバーと遜色なく利用できます(クライアントさんのサーバーで実感)

料金WordPressの使用感&読み込み速度、表示速度
エックスサーバー
CONOHA WING
ロリポップ
さくらのレンタルサーバ
※個人的な感覚です

料金はキャンペーンによって変わるので一概にはいえませんが、使用感についてはエックスサーバーとロリポップがダントツです。

✔各プランの料金:ライトプランかハイスピードプランがオススメ

ロリポップ公式ホームページより引用
月額12か月契約初期費用こんな人にオススメ
ライトプラン220円~330円1,650円とりあえず試しに使ってみたい
ハイスピードプラン550円~825円なし本格的にブログ運営、店舗用のホームページを作りたい

とりあえずお試しで使用したい方は、月額220円(36ヶ月契約)、12か月契約でも330円で利用できるライトプランでOKです。

いまなら10日間の無料期間もあるので、気軽にトライできます。


なお、レンタルサーバーで有名なエックスサーバーでは、ここまで安いプランは存在しません。
(最安でも月額1,000円以上)

ロリポップのページに料金シミュレーターもあるので、使用期間とあわせて月額の費用をチェックしてみましょう。

ロリポップ公式ホームページより引用

≫ロリポップ公式ホームページでチェックする。

本格的に使いたいなら

  • ブログ運営したい
  • 店舗用のホームページでも使用したい

という方は、初期費用無料(12か月の月額825円)で利用できるハイスピードプランをオススメします。
※プランはいつでも変更可能です。

ロリポップ公式ホームページより引用

≫ロリポップ公式ホームページでチェックする。

契約期間は半年~1年以上を目安に

やったことがない分野にチャレンジするのは、正直いって大変ですよね?
しかし、最低でも3ヶ月、できれば半年くらい続けてみないと「あう、あわない」はわかりません。

以上の点とあわせて、費用面もふまえると契約期間は最低でも3ヶ月から半年以上をオススメします。

店舗をもって一旗あげたい!

という方は、ハイスピードプランで1年以上の契約をオススメします。

✔バックアップも忘れずに(とくに店舗用ホームページを作りたい人向け)

ロリポップの場合、月額330円でバックアップのオプションを追加できます。
(※ハイスピードプランの方は、無料で自動バックアップ機能あり

めったに使用することはありませんが、念のためにもオプションは追加しておきましょう。

≫ロリポップ公式ホームページでチェックする。

コメント