介護保険

介護関連

【書評】介護員だけどムカつくので虐待してやった【医療&介護職員は必読!】

医療や介護の仕事は知識や技術は大事。 でも、それだけではやっていけないのが、医療や介護という仕事のムズかしいところですよね? いろんな意見があり「正解」といえるモノがわからない・・・ そんなことから悩みは日々大きくなるばかり。
介護関連

前澤ファンドより介護事業へ出資が決定!株式会社KURASERUとは?【介護現場の職員にメリットは?】

新年早々、医療&介護業界にビッグニュースが発表されました。 この13の事業のうちに医療、介護事業が入っていることをご存知でしょうか? 2021年1月1日、兵庫県に本社を置く「株式会社KURASERU」へ前澤ファンドより事業投資が決定したとのこと。
介護関連

【フリーランス介護職】やるべきことは3つ【価値提供、価格設定、SNS】

保険制度を利用せずに「全額自費」でお金を支払う(いただく)ことに抵抗を感じる方は多いと思います。 高齢者の数は2042年(※)まで増え続けるというデータがあるなかで、これからは高齢者の様々な希望にこたえる必要がでてくるでしょう。 そこで、今後は介護保険制度に縛られない「フリーランス介護職」の需要が高まっていくと予想します。
介護関連

【フリーランス介護職】需要が高まる「3つ」の理由を考えてみる【介護保険はもう限界?】

介護業界の今後を考えると2042年(※)まで高齢者が増える=介護の需要が増えることは、まちがいありません。 高齢者が増えるということは「介護保険」だけではカバーできない部分も増えることになるのではないでしょうか?
介護関連

【フリーランス介護】資本主義経済で生き抜くための希望?【費用と価値提供について考える】

「価値」のない仕事は「資本主義経済」において生き残ることはムズかしいのが現実。 しかし「介護保険を利用しない」フリーランスの介護職であれば、ルールに縛られず、薄利多売をやめて「自由に価値提供」をすることができるのでは? ただでさえ「価値」のみえにくい介護の仕事。 「価値を高める」ことが「資本主義経済」を生き抜く方法ではないでしょうか?
介護関連

【介護保険を利用してバリアフリー】最大18万円給付を受ける方法を解説

家族の介護をするうえで悩まされること。それは「本人の希望を尊重」することかもしれません。 高齢のご家族と...
介護関連

【親が心配】現在の「要介護度」で大丈夫?【以前より手がかかるようになっている?】

介護保険を利用するために「介護申請」の手続きをして無事に「要介護認定」を受けることができたのでひと安心。 と思って、自宅で親の介護をしていると以前にくらべて手がかかるようになったと感じるこがあるはずです。
介護関連

【知らないと大変】介護サービスの利用には認定が必要?申請方法は?

高齢者が転んでケガをしたり、突然発症する脳卒中や心臓の病気によって、介護が必要な状態になることはめずらしいことではありません。 こんな時に家族がやるべきこと。 それは「介護サービス」を利用するための手続きをすることです。
スポンサーリンク