プログラミングの知識ほぼゼロでLPぽいのを作ってみたよ


先日、以下のツイートをみかけました。

ツイートの主は、濱中タクミ先生(柔道整復師)

濱中先生といえば、以下の記事の方が有名ですね。

≫MJG接骨院の無料体験会に行ってきました。 結論 柔道整復師なら絶対行ってみたほうがいいです!!

はさみまあぁぁすすううう!!

は、なにものにも代えがたい「キラーフレーズ」としてボクの中で定着しています。

また読んでいない人は、絶対に読むべきです。

いや、いろんな意味で。

さて、話を戻しましょう。

冒頭にお伝えした記事”接骨院でweb集客ができる!黄金のホームページの作り方!”について。

内容としてはLP(ランディングページ)の作り方を非常にわかりやすく解説してくれています。

いわば、ネット集客のカギを握るページの作り方ですね。

✔参考画像

引用:接骨院でweb集客ができる!黄金のホームページの作り方!

そこでふと思ったんです。

この内容をもとに、LPのサンプルを作れるんじゃないの?

ということで、まずはラフを作成。

プログラミングの知識ほぼゼロでLPぽい物は作れるのか?

ラフとあわせて確認していただけると、LPを作ろうか迷っている先生方の参考になるかと思います。

使用したツール

  • PowerPoint
  • フリー画像
  • Screenpresso

テーマは「不眠×鍼灸」

【ターゲット】

  • 30代女性
  • 仕事はデスクワーク中心、外回りは時々
  • 自覚の少ないストレスによって不眠症状が出ている
  • 恋人と結婚の話が進まない
  • 出産を考えると少しでも早く結婚したい
  • その悩みから、不眠だけでなく仕事でも小さなミスを繰り返すことに

テキストについては想像のもと書いた内容のため、ところどころ甘いポイントはあるかと思います。

ですが、実際に臨床に出ている先生の言葉に置き換えることで、より本格的なものに仕上がるかと。

それでは、みていきましょう。

※LINE公式アカウントのリンクは作動しておりません。
あと、表示されている目次が長くてスイマセン。

✔濱中先生の記事を参考にしつつ、見ていただけると構成のイメージがつかみやすいと思います。

引用:接骨院でweb集客ができる!黄金のホームページの作り方!
もくじ
  1. ファーストビュー
  2. こんなお悩みありませんか?
  3. 不眠の症状が長引くと・・・
    1. 不眠の主な原因
    2. とはいえ・・・
  4. 「鍼灸施術」が不眠の悩みを解決!(結果:実績)
    1. 不眠に悩み当院を利用されているクライアント様は38人(結果)
    2. 不眠には鍼灸施術が効果アリ!(証拠)
  5. 以下のような方は、当院に向いておりません
  6. クライアント様の声(共鳴、社会的証明による信頼)
    1. 30代男性:LINEによるメッセージ
  7. 当院が選ばれる3つの理由(証拠、信頼)
    1. 「気の乱れ」が不眠を生み出す(別ページで説明がイイかも?)
  8. 当院にかかわるQ&A(安心、不安を取り除く)
    1. どのような施術をしますか?
    2. その他、不眠によく使用するツボ(ナニをするか見せる)
    3. 鍼を受けたことがないけど大丈夫?(デメリットの提示)
    4. 鍼を刺した時の感覚は?(デメリットの提示)
    5. 灸でやけどしないか心配
    6. どのくらいのペースで通えばいいですか?
    7. 正直、鍼灸ってアヤしいんだけど…(言い訳パート)
    8. どのような服装で行けばいい?
  9. 予約は1分で完了(簡便性)
    1. \LINE公式アカウントで予約可能!/
    2. \お問い合わせから予約する/
  10. WEB予約後の流れ(信頼、安心、簡便性)
    1. 受付にて問診表をご記入ください(名前などは入力済みの用紙を用意)
    2. 施術スペースにて問診
    3. 脈診、腹診を中心に、東洋医学的な判断を行います
    4. 施術開始(※)
  11. 施術料金(WEB予約特典あり:キャンペーン&限定性)
    1. クレジットカード対応
    2. 2回目以降の料金
    3. ※初回料金について
    4. \安心の返金保証/(安心、信頼)
  12. 予約を迷っている方へ・・・(その他の選択を提供)
    1. \無料カウンセリング申し込みフォーム/
  13. さいごに(自身のストーリー)
    1. 施術にかける思い
    2. \無料カウンセリング申し込みフォーム/
  14. 受付時間(仮)
  15. 住所(仮)
  16. LP(ぽいもの)を作るのは意外と楽しい

ファーストビュー

こんなお悩みありませんか?


厚生労働省の調査によると、日本人の5人に1人は「不眠」に悩んでいるという結果が出ています。

参考:厚生労働省 e-ヘルスネット

不眠の症状が長引くと・・・

  • イライラを周りにぶつけてしまう
  • 決められた時間に起きれなくなり仕事に遅刻
  • カンタンな事務作業でデータ入力ミス
  • 車の運転が不安になる
  • 疲れがたまり趣味のカフェ巡りも行けなくなった


だんだん塞ぎこんでまい、悪化すれば「うつ」を発症することも。

不眠の主な原因

  • 仕事のミスを引きずっている
  • 同僚、友人、恋愛など、人間関係のトラブル
  • まわりとの差に焦りが出ている
  • 現状を受け入れられない自分にイライラしている

とはいえ・・・

  • なるべく病院に通いたくない
  • 睡眠薬に頼るのはすこし気が引ける
  • ムリのない形で、すこしでも眠れるようになりたい

「鍼灸施術」が不眠の悩みを解決!(結果:実績)

画像はイメージです

不眠に悩み当院を利用されているクライアント様は38人(結果)

そのうち25人は

「薬を使わなくても、しっかり眠れるようになった」

といったご報告をいただいております。

不眠には鍼灸施術が効果アリ!(証拠)

鍼や灸を使用することで、不眠の症状が改善がされたという研究結果がでています。

参考リンク:女性の不眠症に対する鍼灸治療の効果

また、大手の製薬会社でもあるサワイ製薬なども「不眠がラクになるツボ」を紹介。

鍼灸施術は、不眠を解決するための選択肢として認識されています。

以下のような方は、当院に向いておりません

  • とにかく安い料金で施術を受けたい
  • 1回通院しただけで、すべてが解決すると思っている
  • 自分で改善しようという意思がまったくない

クライアント様の声(共鳴、社会的証明による信頼)

30代男性:LINEによるメッセージ

当院が選ばれる3つの理由(証拠、信頼)

  • 東洋医学の考えに基づき「心身」のバランスを調整
  • 完全オーダーメイド!体質に合わせた施術方法
  • 症状だけでなく「個人」を意識した解決策を提案

人間は強く見えても、少しのことで心身のバランスが崩れる「脆い一面」も持ち合わせています。

とはいえ、心身のバランスが崩れていても、なかなか目には見えるものではありません。

目に見えないからこそ、第三者の目が必要なのです。

当院では対話を通じた問診、施術により、崩れてしまった心身のバランスを調整いたします。

くわしい内容は、以下のリンクをご確認ください。

≫施術の流れについて(リンクなし)

「気の乱れ」が不眠を生み出す(別ページで説明がイイかも?)

東洋医学をイメージできる画像など

東洋医学的に不眠は「気=エネルギー」が頭に溜まっている状態と判断します。

「気」は、本来であれば全身をくまなく流れるもの。

イライラしている時に「頭に血がのぼる」といいますよね?

いいかえると、必要以上の「気=エネルギー」が頭に送らてしまうことで、不眠の症状がでているのです。

現代の言葉に置き換えるなら「交感神経」が高ぶっている、と表現することも

症状を改善するためには、鍼や灸の刺激により頭に溜まった「気」を全身に流すことがポイントとなります。

当院にかかわるQ&A(安心、不安を取り除く)

どのような施術をしますか?

対話や問診により、クライアント様の症状にあったツボを選びます。

不眠によく使うツボ

「失眠」というツボに、灸をするケースが多くなっております。

実際の施術写真があればなおよし

その他、不眠によく使用するツボ(ナニをするか見せる)

  • 曲池(肘のくぼみ)
  • 太衝(足の甲)
  • 腎兪(腰)

(※その他、詳しい説明は別ページかトグルボックスを使用)

鍼を受けたことがないけど大丈夫?(デメリットの提示)

まれにですが、施術後に一時的なダルさがでることもございます。
そのため初回は、軽めの施術から行っております。

鍼を刺した時の感覚は?(デメリットの提示)

チクっとした感覚が出ることもあります。

できるかぎり不快な感覚はでないように配慮いたしますが、100%の補償はできかねます。

あらかじめご了承ください。

あえて「デメリットを提示」することによる「信頼度がアップ」を狙って書いています。

灸でやけどしないか心配

当院では、灸を肌に直接あてない「台座灸」を使用しております。

※実写のモノがあればなおよし

よって、やけどのリスクは限りなくゼロに抑えることが可能です。

注意!

糖尿病や皮膚疾患をお持ちの方は、かならず事前にお伝えください。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

症状にもよりますが、基本的には月2回を目安にご利用いただいております。

現在、ご利用されているクライアント様の平均通院回数
・・・月に1.7回

正直、鍼灸ってアヤしいんだけど…(言い訳パート)

鍼灸は世界でスタンダードな施術方法です。

WHO(世界保健機構)でも認められていることをご存知でしょうか?

また鍼灸にかかわる論文は数多くあり、ますます発展が期待されている分野です。

現在もPubMedにて、鍼灸にかかわる数多くの研究データが発表されています。

acupuncture - PMC - NCBI

PubMedとは?

PubMed(パブメド)は生命科学や生物医学に関する参考文献や要約を掲載するMEDLINEなどへの無料検索エンジンである。 アメリカ国立衛生研究所アメリカ国立医学図書館(NLM)が情報検索Entrezシステムの一部としてデータベースを運用している。

引用元:ウィキペディア

どのような服装で行けばいい?

背中~腰、腕、脚を中心に施術を行うため、

上半身・・・
袖のめくりやすい服装(Tシャツ、ゆったりめのトレーナーなど)

下半身・・・

裾のめくりやすい服装(スエットパンツ、ジャージなど)

をオススメします。

また、更衣スペースも用意しているので、ご持参いただいて着替えていただくことも可能です。

デニムパンツやスカートは避けていただくようお願いいたします

もし上記の服装でご来院された場合は、スエットパンツを貸し出しておりますのでご安心ください。

予約は1分で完了(簡便性)

\LINE公式アカウントで予約可能!/

  1. LINE公式アカウントにて○○鍼灸院を友達追加
  2. 受付フォームのアドレスを含めたメッセージが届きます
  3. 受付フォームにて必要事項を入力

\お問い合わせから予約する/

WEB予約後の流れ(信頼、安心、簡便性)

受付にて問診表をご記入ください(名前などは入力済みの用紙を用意)

画像はイメージです

施術スペースにて問診

画像はイメージです

脈診、腹診を中心に、東洋医学的な判断を行います

画像はイメージです

施術開始(※)

画像はイメージです

※着替えをお持ちの方は、施術前に更衣室へご案内いたします。

(※それぞれ画像と合わせたモノがあればよいかと)

施術料金(WEB予約特典あり:キャンペーン&限定性)

クレジットカード対応

クレジットカードによるお支払いに対応しております。

2回目以降の料金

  • 60分・・・5,980円
  • 70分・・・6,980円
  • 80分・・・7,980円

初回料金(※)・・・1,800円

※初回料金について

普段とは別の症状、あるいは通院期間が2か月以上空いた場合、初回料金として別途1,800円徴収いたします。

あらかじめご了承ください。

\安心の返金保証/(安心、信頼)

もしご利用されて、

  • まったく効果が実感できない
  • こんなのボッタくりじゃないか?
  • 通うのがツラい

といった場合は、全額返金させていただきます。

遠慮なく、お申し付けください。

予約を迷っている方へ・・・(その他の選択を提供)

お気軽に、お申込みください。

\無料カウンセリング申し込みフォーム/

さいごに(自身のストーリー)

施術にかける思い

画像はイメージです

現在、鍼灸師という立場でありながら、私自身は20代のころに不眠で悩んでおりました。

その結果、楽しいはずだった販売員の仕事もやめてしまうことに。

気がつけば2年。

実家の親に迷惑をかけながら、不眠を乗り越えてきました。

悲しいかな、失った時間はもう取り戻せません。

そこで、ふと思ったのです。

「知識を身につければ、自分と同じようなことで悩んでいる人を救うことならできるんじゃないか?」

と。

この世に生まれて生きていきた以上、時間はだれにとっても時間は有限です。

それならば、少しでも有益な時間を過ごしてほしい。

そのような思いから、鍼灸師の道を志しました。

保険が利かない鍼灸施術なだけに、金額はやや高めとなっております。

ただ、個人的にはあまり薬に頼りたくない。
頼ってほしくない…

個人の自己治癒能力を高める鍼灸施術に「自己投資」という選択肢はいかがでしょうか?

未来を変えるのはアナタ次第です。

私はあくまでも、体質改善のお手伝いをするだけ。

ご興味のある方は、ご連絡お願いいたします。

あるいは家族や友人、知人のエピソードがあればよいかと。

例:

姉が不眠→悪化して引きこもり→回復はしたものの、当時お付き合いのあった相手との結婚が遅れてしまう→出産を諦める

ちょっと露骨かもしれませんが、ここまで読んだ人なら「自分事」にとらえる可能性は高いかと。

ターゲットに結婚願望がある、というのが前提ですが… 笑

\無料カウンセリング申し込みフォーム/

受付時間(仮)

受付時間:AM10:00~PM8:00

土日、祝日も受け付けております。

お休み:毎週水曜

住所(仮)

大阪府大阪市北区○○ー○○

LP(ぽいもの)を作るのは意外と楽しい

制作時間・・・約16時間

内訳

  • テキスト・・・3時間ちょっと
  • 画像の編集・・・10時間ちょっと
  • その他、修正・・・3時間

今回のケースでは、このような結果になりました。

なかなか大変でしたが、意外と楽しめました。

javaを入れたりコーディングをしたりすれば、もっとかかるんじゃないかなと。

とはいえ、鍼灸院、整骨院のHPにそこまでのものがいるのかといわれると…

どうなんでしょうね?

コードとかをいじられると、素人では修正できないですからね。

案外、今回のような修正がしやすいLP(ぽいもの)のほうがいいんじゃないでしょうか?

なにはともあれ、ヒントをいただけた濱中先生に感謝です。

追記:

この記事は、読んでおきましょう。

≫MJG接骨院の無料体験会に行ってきました。 結論 柔道整復師なら絶対行ってみたほうがいいです!!

いろんな意味で学べることがありますよ。

たぶん。

それでは

はさみまあぁぁすすううう!!

前回のラフはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました