【介護職】慰労金の使い道はどうする?【オススメ4選】

【介護職】慰労金の使い道はどうする?

介護職員向けの慰労金の申請が始まりましたね。
もう委任状を書いて事業所に提出しましたか?

こんにちは。
医療機関で約10年、現在は大阪の介護施設で機能訓練指導員(柔道整復師&鍼灸師)として勤務するkenny(ケニー)です。

5万(もしくは20万)の支給は正直ありがたい話ですよね。

しかし、

本来であれば旅行や好きなアーティストのライブ、気の合うヒトと飲みに行ったり…
コロナの影響で今までのようなお金の使い方ができない。

貯金にまわしたり生活費にそのままあてたりするのはもったいないかなー

せっかくいただいたお金だし有効に使いたいですよね?

でも使い道が思いつかない…

それだったら「自己投資」をしませんか?

ここからは自己投資にかかわる、慰労金の使い道を4つ紹介したいと思います。
いずれか1つでもやってみることで、今後のあなたに役に立つこと間違いナシですよ。

スポンサーリンク

本を買う

自宅でゆっくり読書をしてみる。
いままでとはちがった時間の使い方をやってみてはいかかでしょうか?

コロナをきっかけに世間は自宅学習ブーム。
こんな状況だからこそ、いま自分にできることをやっておくことで

自分の将来のため=自己投資

になりますよ。

「読書」は一番お金のかからない自己投資。
経済的に成功しているヒトのほとんどは「読書家」です。

とくに何かやりたいことが思いつかない、という方は一度チャレンジしてみては?

そんなアナタのチャレンジを応援するためなのか

Amazonでは8月20日まで一部の電子書籍が半額!

ちなみに最近購入した書籍。

この先「お金に困りたくない」という方は以下の書籍をオススメします。
少ない収入でも生きていく方法を学べますよ。

”バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す黄金法則”はkindle unlimitedを利用すれば「0円」で読めますよ(令和2年7月時点)

スポンサーリンク

セルフケアに力を入れる

介護の仕事で腰痛に悩む女性

健康への投資ですね。
仕事で動き回っているにもかかわらず、おなか周りが気になる方は結構多いハズ。

「コロナ太り」なんて言葉もあるくらいですからね。

ちなみに体重が増えれば腰痛のリスクも高まります。
腰痛がヒドくなれば仕事どころではないですよね?

今までなら、マッサージを受けに行ったりしていたけどコロナのことも気になるし…
とはいえ自宅でトレーニングやストレッチは続かないし…

正直なところ、こんなマットを買ってまでやろうと思うヒトは少ないハズ。

そんな方は一度、自宅でカンタン&自分でできる鍼治療をやってみてはいかがでしょう?

実際に現場で使われている「刺さない鍼」という商品があります。

この刺さない鍼を「ツボ」にあてておくことで、腰痛をやわらげたり予防したりすることも可能ですよ。

ボク自身、鍼灸師として実際に患者さんに「刺さない鍼」を使って腰痛の治療をしたり、体調管理を行っていました。

ちなみにささない鍼  アキュライフ公式ホームページのみ、「お試し用50粒 1870円」を取り扱っています。

効果には個人差がありますが一度試してみるのもアリですよ。

キャリアアップのための勉強をする

介護職のキャリアアップといえば、実務者研修や介護福祉士、あるいはケアマネジャーをイメージしますよね?

しかし、選択肢はほかにもあることをご存知でしょうか?

それは「終活」にかかわる知識を身につけることです。

超高齢化社会の日本で求められるスキル

医療や介護の仕事をしていればヒトの死にかかわる場面は少なくありません。

  • どのようにして人生の幕を閉じるのか?
  • どうすれば身近なヒトたちに迷惑をかけずに最後を迎えることができるのか?

といった悩みは、超高齢化社会の日本ではますます増えることでしょう。

そんな悩みを解決したい。
そう考える方もいるのでは?

そんなアナタには、利用者さんはもちろん自身のためにも役に立つ「終活セミナー」といったものがあります。

終活は仕事になる

医療、介護、老人ホームの選び方、年金、保険など、終活をスムーズに行うためには、幅広い知識が求められます。

以下、一般社団法人終活協議会より引用

  • 生涯学習なので終活の最新情報を常に学ぶことができます。
  • セカンドキャリアとして終活にかかわる仕事ができます。
  • 終活のセミナー講師として活動できます。
  • 終活の相談対応ができるようになります。
  • お仕事の業務拡大や新規事業に終活を活用することができます。

と書かれているように、知識を身につけるだけでなく自身のキャリアアップ、活動の幅を広げることが可能です。

体力勝負の介護職に不安を感じている、かといってケアマネになれるとも思えない…

そんな方は一度検討してみてはいかがでしょう?

介護の現場で高齢者と接してきたキャリアに加えて終活にかかわる知識を持っている方はそれほどおおくないはず。

貴重な存在になれるチャンスですよ?
まさにスキルとスキルの組み合わせですね。

5万円の自己投資で将来の収入源を作ることができますよ。

副業を始めるための資金にあてる

世間はテレワークが主流となっていくなかで介護職のような現場仕事にはカンケ―のない話。

しかし、副業であればパソコン1台で可能なものもあります。
せっかくなんで副業用のパソコンとして一台購入してみてはいかかでしょうか?

すでにパソコンをお持ちの方なら

  • ブログ
  • YouTube
  • せどり

を始めるための初期費用にあてるのもアリでしょう。

詳しい内容は以下の記事より。

ブログだったら初期費用が高くて約3万(サーバー代など)
YouTubeならマイクの費用で約1万
せどりなら仕入れ費用

といったように5万円あれば可能です。
チャレンジしてみる価値はありますよ。

まとめ

【介護職】慰労金の使い道はどうする?【オススメ4選】についてまとめてみました。

貯金や生活費にそのままあてるのもいいと思います。

しかしお金は使わなければ何も生み出しません。
せっかくいただいたお金だし、将来のあなたのために有効に使いませんか?

何をしたらいいか思いつかない…

というアナタには一番お金のかからない読書から始めてみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました