【医療&介護職】ブログで得られるメリット&デメリット~メリット大の予感~

【医療&介護職】ブログで得られるメリット&デメリット~メリット大の予感~

こんにちは。
医療機関(主に整形外科)で約10年、
転職回数は6回(学業や転居の理由で)
さらには鍼灸整骨院を開業したのち廃業、

アラフォーで就職氷河期世代の一員でもあり、
現在は介護施設で機能訓練指導員として勤務する、管理人kennyです。

副業をやってみたいけど、どんなことをすればいいのかな? 



職種によっては、本業一本では厳しい時代に・・・


コメディカルでも病院勤務の方(看護師や診療放射線技師)や薬剤師の方は、収入もある程度の水準に達していると思います。

しかし、その他の職種(柔道整復師など)や、介護施設で働く介護福祉士を中心とした職員の方は低所得が問題になっていますよね。

介護職員の平均年収は307万とのデータも( 以下、参考記事 )

介護福祉士の仕事の平均年収は306万円!給料ナビで詳しく紹介|求人ボックス
介護福祉士の仕事の平均年収は約306万円です。都道府県別・条件別の年収や時給といった給料情報や介護福祉士のお仕事情報も満載!【求人ボックス 給料ナビ】多様な仕事の給与情報を詳しく紹介

収入を上げたいけど、特にスキルもないしなー



といった方には



「ひとまずブログをやってみる」


ことをオススメします。

ブログを始めたきっかけ 2つ

始めた理由としては

  • 自分が動かなくてもできること
  • 今後、親の介護が必要になった時に活かされるスキルを身につけておきたい



この2点によるものです。

また


考え込むクセがある
しゃべるのが苦手



といったヒトには向いている気がします^^

それではメリットデメリットについてみていきたいと思います。
参考になれば幸いです^^

ブログで情報発信 メリットとデメリット

メリット
  • 在宅ワークで収入が得られるチャンスあり(趣味や経験をいかせる)
  • リスクが少ない(ブログ運営=1つの事業)
  • ライティングスキルの向上(資料作りや台本作りに役立つ)
  • WORDPRESSに慣れることができる(重要!)

デメリット
  • 収益化までは時間がかかる
  • WORDPRESSで挫折

以上についてみていきたいと思います。

ブログで得られるメリット 4つ

メリット
  • 在宅ワークで収入が得られるチャンスあり(趣味や経験をいかせる)
  • リスクが少ない(ブログ運営=1つの事業)
  • ライティングスキルの向上(資料作りや台本作りに役立つ)
  • WORDPRESSに慣れることができる(重要!)

在宅ワークで収入が得られるチャンスあり(趣味や経験をいかせる)

在宅ワークで収入が得られるチャンスあり(趣味や経験をいかせる)

在宅ワークができるというのは、いつも現場に出ている方にとっては魅力的ではないでしょうか?

家にいながら仕事をして、収入を得ることができる手段を持っておくことの重要性は「コロナショック」を通じて実感したはずです。

在宅ワークのメリット

  • 場所を選ばない=移動時間がない
  • 取り扱うテーマは趣味や自身の経験でもかまわない
  • ブログならパソコン一台でOK

場所を選ばない=移動時間がない

場所を選ばない=移動時間がない

個人的にはこれが一番のメリットと思っています。

通勤時間て結構、ムダじゃないですか?
かといって、職場にあまり近いのも・・・^^

仮に通勤時間が30分だったら、往復で1時間。
「時給1時間分は損している」とも考えることができますね。

取り扱うテーマは趣味や、自身の経験でもかまわない

別に堅苦しい内容でなくてもOKです。
このサイト「コメディカル.NET」といいながら、医療にかかわる情報はあまり取り扱っていません 笑

どちらかといえば、現在の医療、介護のシステムや、転職、お金の事情など気になったことを記事にしているのがほとんどです。



ですので、趣味を通じて得た知識、子育て経験、仕事を通じて経験した苦労話、どうやって解決したか?など・・・

今までなら、「肩書のあるヒト」や「キャリア、スキルを持っているヒト」ぐらいしかできなかった情報発信。

ブログを使えば誰でも、自分が学んだこと、経験したことを発信できます。


「20歳の自分に受けさせたい文章講義 著 古賀 史健」や名言集、哲学にかかわる書籍を読んでみると

人間の悩みは時代が変わってもあまり変わらない

といったことが書かれています。


アナタが経験したことや悩んだことは、誰かの役に立つ可能性があるということですね。

誰かの役に立ち、結果として「お金」という形で得ることができるのは、わりと凄いことです。




ブログならパソコン一台でOK

ブログならパソコン一台でOK

これはそのままですね^^
なんだったらスマホでも可能ですが、パソコンの方が作業効率は良いでしょう。

リスクが少ない(ブログ運営=1つの事業)

「リスクが少ない」というのは事業をするうえで重要なポイントになります。

ちなみに、ブログを立ち上げるのに必要な初期費用は1万~2万ぐらい。
ランニングコストは年1万~(月1000円前後)


もしブログ運営をするのに初期費用が100万も必要なら、たぶん誰もやりません 笑

管理人みたいに「鍼灸整骨院」を開業しようと思えば、初期費用が少なくても400万以上(改装費、物件の契約、設備費用など)は必要でしょう。
(運転資金なども含めると1000万ほど必要になります 汗)

ハッキリいって「リスク」しかないですね^^

ライティングスキルの向上(資料作りや台本作りに役立つ)

ライティングスキルの向上(資料作りや台本作りに役立つ)

文章力(ライティングスキル)を身につければ、普段の業務でも役に立つ場面が結構あります。

  • 会議などの資料作成、カルテ、サマリーなどの事務作業を効率化
  • セミナー講師なら「スライド作成」YOUTUBE発信を考えているなら「台本作り」の準備を効率化


会議などの資料作成、カルテ、サマリーなどの事務作業を効率化


医療系職種にかかわらず、普段の業務の中で多くの時間を使う事務作業。


ライティングスキルがあがれば、カルテ作成、サマリー作りにいかせるでしょう。
時間短縮にもつながるので、作業の効率化が図れますね。

セミナー講師なら「スライド作成」、YOUTUBE発信を考えているなら「台本作り」の準備を効率化

セミナー講師YOUTUBE発信を考えているのであれば、「スライド作成」「台本作り」といった準備を効率よくできるようになりますね。


ブログを書くとなると、常に「構成をを考える」という準備が必要になります。
準備がしっかりできているかどうかで、仕事の質も変わってくるのでは?


〜余談〜


伝えたいことがある時に、思うように伝わらない・・・
患者さんや利用者さんとのやり取りで、経験したことがあると思います。


実際の現場では、むずかしいことも多くあるでしょう。

しかし、ブログであれば準備ができるので自分の伝えたいことを発信しやすくなります。

普段、しゃべるのが苦手なヒトはやってみる価値はありますよ。
「自分の伝えたいこと」を発信できるチャンスですからね^^

WORDPRESSに慣れることができる(重要!)

医療&介護とWORDPRESS

WORDPRESS?マイクロソフトのWORDじゃないの?


これからの時代、情報発信するうえで必須ツールです。


WORDPRESSに慣れておくだけでも、いろいろな知識やスキルが身につきます。

この辺りは、また別の記事で紹介したいと思います。



ちなみに世界中に存在するホームページの約35%は「WORDPRESS」で作られているようです。

ブログから大規模サイトまで作れる CMS - WordPress.org 日本語
簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくコンテンツ管理システム (CMS) としてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[4]。GNU General Public License (GPL) の下で配布されている。

ウィキペディアより引用

うーん、わかりにくい^^

「ブログを作るために必要なツール」ぐらいでいいと思います。

「サービス」ではなく「ツール」なので自分で管理することができます。


ブログといえば

アメーバブログ
ライブドアブログ
はてなブログ


などを聞いたことはあると思いますが、すべて会社の「サービス」です。


自分のコンテンツ(ブログ)に「関係ない広告が入る」ことも困りますが、会社の都合で消えることもあります。


有名なブロガーさん達でも経験されているようで・・・汗

結果はどうであれ、自分が書いてきた記事を会社の都合で消されたらたまりませんよね?

オワタ・・・


一方、WORDPRESSは自分で管理するので、少なくともいきなり消されるということは限りなくゼロに近いでしょう。

消えることがないということは、書いた記事が資産となる可能性もあります。
自分が寝ている時に、ブログ経由で収入を得ることができたらサイコーではないでしょうか?

ブログで発生するデメリット 2つ

デメリット
  • 収益化までは時間がかかる
  • WORDPRESSで挫折

収益化までは時間がかかる

収益化までは時間がかかる

これは、なかなかキツイかもしれません。


1時間、身体を動かせば時給1000円前後(職種によっては2000円前後)の収入を得ることができます。


しかしブログは収益化できるまで半年~1年はかかるのがほとんどです。
ブログ運営当初は「時給数10円」といわれています。


ブログで食べているヒト達ですら、収益化までにはこのくらいの時間がかかっているとのこと。


なので前述しましたが趣味や自分の経験をもとに、記事を作成するのが重要になってきます。
そうしないと、たぶん1か月も持たないでしょう 笑

WORDPRESSで挫折

WORDPRESSで挫折

挫折する原因

  • とにかく「ググる」ことになる
  • サーバー、ドメイン、コードなど聞いたことがない単語の嵐
  • 慣れてきたころに、エラー発生(または自分の操作ミス)

ハッキリいって大変です。

鍼灸整骨院を開業する時に、WIXというサービスを利用してホームページを作りましたが、WORDPRESSについては準備の時点で挫折しそうになります^^

ホームページ作成 | 無料ホームページ制作ツール | Wix.com
世界1億ユーザー突破!Wixで無料ホームページを作成しよう!簡単ウェブサイトビルダーで自由にカスタマイズ。プログラミングは一切不要。自分だけの素敵なホームページをデザインできます。

WIXは「パワーポイント」感覚で作ることができて、サーバーなどのことも一括で行ってくれるサービスです。

とにかく「ググる」ことになる

とにかく「ググる」ことになる

一度やりだしたら、とにかく「ググる」ことになります。
テーマの設定、メニューの作り方、リンクの貼り方、デザインのカスタマイズなど・・・


わかりやすい例としては

メニューをカスタマイズ

といったカスタマイズも、ググれば可能です。



記事を書く前にやることがたくさん^^


楽しめるかどうかがカギですね。
エラーが発生しなければ意外といけますよ。
(エラーが出たら・・・、察してください 笑)

サーバー、SEO、コードなど、聞いたことがない単語の嵐

サーバー、SEO、コードなど、聞いたことがない単語の嵐

結局、ググることになります^^
もうGOOGLEからは離れることができなくなりますよ。


ありがたいことに、ほとんどの情報がググれば手に入ります。


ハッキリいって大変です。
しかし、何度も繰り返すことで少しずつですが前進しているのがわかります。
成長を感じることができるのは、年齢を重ねていてもうれしいものですよ^^

慣れてきたころに、エラー発生(または自分の操作ミス)

慣れてきたころに、エラー発生(または自分の操作ミス)

何もいえません^^

そっとしておいてください((((;゚Д゚))))ガクガク

まとめ とにかく大変だけど、メリットは大きい

メリット
  • 在宅ワークで収入が得られるチャンスあり(趣味や経験をいかせる)
  • リスクが少ない(ブログ運営=1つの事業)
  • ライティングスキルの向上(資料作りや台本作りに役立つ)
  • WORDPRESSに慣れることができる(重要!)

デメリット
  • 収益化までは時間がかかる
  • WORDPRESSで挫折

以上のことから、メリットは大きいといえるでしょう。
「コロナショック」のような事態に備えて、スキルを磨いておく必要はあるでしょう。
(国が何もしてくれないのは、今回のでよくわかりました^^)

自分のスキルと高めながら、リスク(初期費用)が少なく事業を起こせるというのはかなりの魅力です。

またWORDPRESSを使うということは、イヤでもITにかかわる知識やスキルが上がることになりますね。

ITスキルが高い理学療法士、介護福祉士なんてカッコよくないですか?
そのうち自分の職場の「ホームページを管理する」なんてこともできるかもしれませんね^^
(業者に頼むと200万ぐらいすることも 笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました